お知らせお知らせ

冬の蜂の巣

冬の蜂の巣

今日で2月も最後の日になりましたが、

大阪は朝から豹が振る荒れ模様となっております。

 

冬の時期に蜂の巣を撤去しても大丈夫かという問合せをよくいただきます。

基本的には大丈夫です。

蜂は秋の活動期を終えると、女王蜂以外の働き蜂は全滅してしまいます。

冬を越せるのは女王蜂だけなのです。←新女王蜂

女王蜂も巣にいるのではなく、土の中などで体内の栄養分により冬眠しています。

なので、この時期の巣には蜂はいませんので撤去しても大丈夫です。

※基本的には大丈夫ですが極稀に蜂が残っている事もありますので、ご不安な方はご連絡下さい。

    
蜂の巣やスズメバチなどに関するお悩みはお気軽にご相談下さい。 Tel:06-6567-2689、お電話での受付 平日9:00〜17:00 お問い合わせはこちら
蜂の巣やスズメバチなどに関するお悩みはお気軽にご相談下さい。 Tel:06-6567-2689、お電話での受付 平日9:00〜17:00   お問い合わせはこちら