お知らせお知らせ

南京虫の名前の由来は?

南京虫の名前の由来は?

 日本でも大流行の兆しがある南京虫ですが、その名前の由来はなんなのでしょうか?中国の南京市が関係しているのでしょうか?その由来について調べる中で「南京錠」や「南京豆」などの「南京」を頭につけた言葉が他にも沢山あることに気が付きす。

 そこで南京錠の由来について調べて見ると以下のような記載を発見しました。

以下、レファレンス共同データベース(国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベース)から引用

 

南京錠の名前の由来は何か。

「外国から渡来した錠前」の意味で命名。 外国から渡来したものに、古くは「から(唐・韓)」を冠することが一般的であったが、近世には「南京豆」、「南京虫」、「南京更紗」のように「南京」を冠することが多く、「南京錠」も同様に、外国から渡来した錠前、の意味で命名された。なお、「南京錠は江戸初期には渡来していた」、という記載もあり。

 

南京虫の由来については上記以外の説もあるようですが、この説が最も説得力があるように感じます。

南京虫について特定の国や都市に対しての偏見をお持ちの方は、ご注意下さい。